<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2008.06.05 Thursday

iPhone=まだ見ぬ強豪

タイトルで書きたい事の8割は終わってるんですが
昨日のたった2行のプレスで
Twitter検索 : iPhone
こんなにもざわざわとざわついているのを見て
随分昔の時代のプロレスの「海外のまだ見ぬ強豪」
みたいなもんだなぁと思った。

情報だけちらちらと出ているものの
実物はほとんど見た事が無い
というキャリア依存の携帯電話機だからこその状況が
「クマ殺し」とか「1000戦無敗」とか
「吸血鬼」とかその手の外人プロレスラー的な
耳年増状況を作っていて面白いなと。
普通のガジェットだったら誰か輸入するもんな。
輸入したって使えない電話機を
海外からわざわざ買ってくる人は
相当のマニアに限られるというのが
いま現在のiPhoneの置かれた状況。

とはいえプロレスや格闘技についても
もう最近はまだ見ぬ強豪なんて存在しなくて
海外のブログで情報を得たり
youtubeで実際の動いているところを見たりで
いわゆる「幻想」が幻想として存在することは
もうあんまりなくなってきてるんだよなぁ。
それはそれでつまらないなぁとも思う。

ロシアからコマンドサンボの使い手が!
なんてヴォルク・ハンにわくわくしたのは
いつのことだろうか。


comment

グレイシー柔術くらいまでですかねぇ。なんかそーいう夢があったの。ホイス・グレイシーが93年の第一回アルティメットで日本で名の通ったゴルドー、シャムロックらを無傷で一蹴した記事を格闘技通信や週プロで読んだとき熱くなりました。ヴォルク・ハンとホイス・グレイシーが戦ったら殺し合いになるんじゃないか!?とか本気で思った中学3年のあの頃。

スーパーファイヤープロレスリングのスーファミ最後のやつでハンとホイスが使えたんですけど関節技で一発でギブアップが取れるクリティカルが発動しやすくて対戦では使用禁止でした。あとホイスのマウントパンチが熱かった!!
waqutechre
2008/06/07 8:56 PM
あー、そうそう。
安生が道場破りをした、ぐらいの時期は
まだかなりファンタジーが成立してましたよね。
なんだったんだろうな、あれは。

スーパーファイヤープロレスリングは
2ndバウトもwiiのダウンロードで買っちゃいました!
kengochi
2008/06/09 5:48 PM









最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール&リンク

検索

Search this site.

Booklog

twitter