<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.07.27 Sunday

COOって何してんの?


(メアドが間違っていた名刺)

最近会った人には「で、最近どんな仕事してんの?」
「COOって何やってんの?」と聞かれるので
一度書いておこうかなとおもいまして。
 

最高執行責任者
最高執行責任者(さいこうしっこうせきにんしゃ、アメリカ英語: chief operating officer、又は chief operations officer、略語:COO)は、アメリカ合衆国内の法人において理事会(法人が会社の場合は取締役会)(board of directors) の指揮の下で法人の事業運営に関する業務執行を統括する役員、執行役員又は執行役(officer、又は executive officer)の名称、若しくは最高執行責任者として選任された人物のことである。 最高執行責任者は、事業運営担当役員 (director of operations、又はoperations director)、事業運営担当の副理事長又は副社長 (vice-president of operations)、エグゼクティブ・ディレクター (executive director) 等の職務を兼任することがある。

ふむふむ。よくわかりませんね。
たぶん会社によってまちまちな部分はあると思うのですが
COOとは会社の事業の推進役、特にお金を稼いでくる部門の責任者
と考えると概ね理解しやすいのではないかなと思います。

トレタの場合お金を稼いでくる部門は直販と代理店を含めた営業。
その次に今準備中のオンラインセールスの2つです。

常勤の役員は現在3名でやっていて
代表の仁さんとCTOの@masuidriveさん。
仁さんと自分の役割分担としては
仁さん:経営意思決定、財務・会計、プロダクトオーナー、いわゆる社長業(会社の顔)
吉田:営業部門、オンラインセールス、マーケ、CSとおそらく総務、法務、人事あたりもこれから。

という感じになるかなと思っています。(抜けてないかな…?)
資本政策だとかお金回りのところは仁さんに引き続きやってもらいながらも
なるべくプロダクトオーナー業に時間をかけてもらえるのが一番よいと思っていて
自分は営業・オンラインセールスの整備・強化を主にやりつつそれ以外の部分を巻き取って行く感じかなと。
平行して社内のルールや規定もこれから整備していくところです。
世間一般のCOOだとその辺りの管理部門的領域は守備範囲に入らないのでしょうけど
まだまだ小さい規模なので、専門の人に任せるまではやっていくことになる、と思う。たぶん。

前職には営業部門はほとんどありませんでしたし、
もちろん自分が担当する事もなかったので大急ぎで勉強してキャッチアップしている最中。
今のところトレタは営業部門が販売して成り立っているので重要ポイントなのです。
かつ、これからオンラインセールスを充実させていくように準備するところで
ここは前職でレンサバ、ドメイン、カートといろんなサービスを販売していた経験が
役立つのではないかなと思っています。

そんなような感じで入社4日目から早速合宿に行ったり

営業先にも動向させてもらったり、明日はイベントがあったりと
色んなことをやりながら、もりもりがんばっております。


という株式会社トレタではデザイナーをただいま募集しておりますので
ご興味のある方は是非ご連絡ください!
エンジニアとデザイナーはかなりレベル高いと思いますので!!
 

comment










最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー別アーカイブ

月別アーカイブ

プロフィール&リンク

検索

Search this site.

Booklog

twitter